通販物流、EC物流におけるコストを発送代行、発送委託により劇的に改善します。まずはお問合わせを!


格安発送代行は売上500万円アップと同じ効果?!

まずは、導入事例をご覧ください

安いぜコースの事例
安いぜコースの事例



発送代行、商品管理はおまかせください。
拡大していくEC・通販業界。個人運営の方から超大規模ECサイト運営企業までが、必ず通るまたはずっと悩まされていると言われる共通の問題点が「商品管理」「在庫管理」「発送コスト」。

・商品の入庫に、フォークリフトがあればもっと時間短縮できるのに・・・
 ・在庫を保管しておくスペースが足りない・・・
 ・配送業者がまた値上げ交渉してきた・・・
 ・すべて一人でやっているから、発送業務だけでもアウトソージングできないものか・・・

これらの悩みや、「商品管理」「在庫管理」「発送コスト」に関する問題を抱えている方に「安いぜ宅配」のネット通販発送代行発送委託サービスをご提案いたします!

発送代行サービスでとにかく安く商品を出荷したい場合は、「安いぜコース」がおすすめ

選べる2タイプのコース

発送代行サービスで商品管理から発送まで全部アウトソージングしたい場合は、「らくらくコース」がおすすめ

らくらくコース詳細、プラン一覧表はこちら

発送代行サービスでとにかく安く商品を出荷したい場合は、「安いぜコース」がおすすめ

安いぜコース詳細、プラン一覧表はこちら
お問い合わせはこちら
まずは取扱個数でシミュレーションを!コチラから↓↓
らくらくコース見積もり安いぜコース見積もり
お問い合わせはこちら


安いぜ宅配の特長とは?

ネットショップ発送代行

「ネット通販の受注が急増して出荷が間に合わない」、「出荷が多い時期と少ない時期があって効率が悪い」、「ネットショップの発送要員が不足」、「倉庫が狭くなってきた」、「ページ制作や販売促進に集中したい」などネットショップ運営で物流関係の問題はつきません。

「安いぜ宅配」は、元々ネット通販がメイン事業である弊社が上記のような問題に悩んで色々な発送代行業者さんに見積もりをとったり、実際に発送代行をお願いしたりした中で、やっとめぐり合えた物流代行パートナーのご紹介をするサービスです。

「送料無料が当たり前」の現在、ネットショップの売上や利益を左右するのは「仕入れ価格」と「広告費」、そして「運賃(物流費)」です。

例えば月間5000件出荷のネットショップで1件当たり100円安くなったら、それだけで50万円の利益増です。
利益増 30坪借りている倉庫代(坪5千円)が、「安いぜ宅配」で3千円になれば6万円の利益増です。
合計50万円の純利益を上げようとすれば売上500万円程度の増は必要でしょうか?

人件費が上がり、競争も激しくなってきた昨今、利益の源泉は物流費の削減にあるのではないでしょうか?
弊社のネットショップもかつてヤマト運輸さんや佐川急便さん、日本郵便さんなどとかなり交渉しましたが、なかなか宅配便やゆうメール、メール便の運賃は下がりませんでした。
むしろ運賃値上げ要請をしかたなく受け入れている状況でした。

その中で偶然出会いがあった発送代行会社で宅配便やゆうメール、メール便(現在はクロネコDM便ですね)の運賃を劇的に下げることに成功しました(もちろん実際の運送はヤマト運輸さんや佐川急便さん、日本郵便さんが行います)。

その発送代行会社がなぜ格安の宅配便、ゆうメール、クロネコDM便などを提供できるのかの理由は以下でご説明します。
安い理由はいいから早く問い合わせしたい方は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら
まずは取扱個数でシミュレーションを!コチラから↓↓
らくらくコース見積もり安いぜコース見積もり

格安で発送代行ができる理由

一番の理由は、宅配便、ゆうメール、クロネコDM便などをたくさん出荷しているからです。
現在でも発送代行業者の中でも最大級の月間30万個程度の出荷を行っていますが、昨今の物流会社の値上げ要請などを背景に日々商談が舞い込んできている状況です。

発送代行 当然ながら、ヤマト運輸さんも佐川急便さんも日本郵便さんもたくさん出荷してくれるお客さんにはサービス(格安運賃)を提供するのです。

宅配便は、集荷と配達にコストがかかるので集荷がまとまれば楽ですしコストダウンになるので、格安運賃を提供してくれるのです。
この格安運賃を利用して「安いぜ宅配」のサービスが成立しているのです。

他にも通常ではカタログなどの送付に限定されている格安の「ゆうメール」や追跡可能な「クロネコDM便」、「ネコポス」、「ゆうパケット」を利用して商品を送ることも可能です。

ちなみに「宅配便が安くなるのは嬉しいけど『あす楽』、『あすつく』などが利用できなくなるのでは?」、「荷物を預けて在庫把握ができなくなるのでは?」などの心配は無用です。

ウチの宅配便料金も結構安いよ

「ウチの宅配便料金も結構安いよ」、「この前見積もりをとった発送代行業者もかなり安かった」という有力ネットショップやネット通販会社さんもいらっしゃると思います。

ぜひ『勝負』をさせてください!

  • 「安いぜ宅配」が勝ったら、ご契約してください。
  • 「安いぜ宅配」が負けたら、協力してもっと運賃値下げ交渉をしましょう。
  • 「安いぜ宅配」といい勝負なら、もろもろ交渉してください。

ぜひお問合せ、ご一報をお待ちしております。

お問い合わせはこちら
まずは取扱個数でシミュレーションを!コチラから↓↓
らくらくコース見積もり安いぜコース見積もり

こんな会社様にご利用いただいています

埼玉県A社様)月間10万件

埼玉県A社様
楽天市場やヤフーショッピングほか主要ECモールでファッションアイテム中心に販売されているネットショップ。

宅配便の多くをゆうメールに切り替えられたことで50%程度と劇的にコストダウンとなりました。

東京都B社様)月間4万件

東京都B社様
楽天市場やクーポンサイト、さらには卸売りまで行う企業グループ。
売上急増で従来の発送代行業者がパンクし、「安いぜ宅配」に切替えました。

元々安い発送代行業者に頼んでいたのでコストダウンは1割(月間30万円程度)でしたが、発送の安定感が増しました。

埼玉県C社様)月間3万件

埼玉県C社様
楽天市場やヤフーショッピングほか主要ネットモールで展開する家電系ネットショップ。

家電系は薄利であり、さらにかさばるので宅配便の運賃がここ数年で毎年値上げになり苦しい状況でしたが、「安いぜ宅配」に切替えたことで30%程度のコストダウンに成功しました。

東京都D社様)月間1万件

東京都D社様
卸売りをメインで行っている会社ですが、都内倉庫の家賃が高く悩みのタネでした。

「安いぜ宅配」に切替え、倉庫代が40%ダウン、運賃も20%ダウンとなり、浮いたコストで販売促進を強化中です。

埼玉県E社様)現在調整中

埼玉県E社様
年商3桁億円の通販会社。
中国向けの「越境EC」にご興味をもたれて商談中です。

「安いぜ宅配」では海外向けの出荷もEMSよりもかなり格安で受け付けております。

安いぜ宅配では月間1000件以上の出荷がある会社様を対象とさせていただいております。
該当される会社様はぜひお問合せ下さい。

お問い合わせはこちら
まずは取扱個数でシミュレーションを!コチラから↓↓
らくらくコース見積もり安いぜコース見積もり

海外発送や越境ECもOK

海外に住む日本人向け、あるいは日本製品に信頼を寄せる海外顧客への発送(越境EC、国際宅配便)への対応も可能です。
海外発送
より正確に言えば、「かなり得意」です。
海外向けの発送は一般に郵便局のEMSが良く使われます。もちろんDHLやFEDEX、あるいはヤマト運輸などでもできますが、国際宅配便一番安いのがEMSだからです。

「安いぜ宅配」ではEMSも大口契約でお安く出荷できます。
昨今の中国人旅行者の爆買いニーズを取り込んでいる会社様や、中国ほか海外への越境ECをされているネットショップ様のお役にも立てることと思います。

お問い合わせはこちら
まずは取扱個数でシミュレーションを!コチラから↓↓
らくらくコース見積もり安いぜコース見積もり
お問い合わせはこちら


ご契約実績

2016年の新規荷主様
 8月 2社
 7月 2社
2か月間で
計4社
2016年9月5日現在

出荷数実績

2016年の発送代行出荷数
8月 75,000件
7月 72,000件
2か月間で
147,000件
2016年9月5日現在
格安発送代行は「売上100万円アップ」と同じ効果!?
商品管理全般はらくらくコース
とにかく安く発送したいなら安いぜコース
よくある質問
越境ECの格安の足周りとして、訪日顧客の来店が多い店舗様のサービスとしてご活用いただける越境宅配便(国際宅配便)
お問い合わせはこちら